暮らし オススメ3選

一人暮らしにおすすめの便利グッズを【超厳選】|あると便利な洗濯アイテムおすすめ3選

こんにちは、マーボーです。 今回は、一人暮らしにおすすめの便利グッズをテーマに「あると便利な洗濯アイテム」を厳選して「3つ」紹介していきます。   一人暮らしの課題といえば「洗濯」 めんどうな作業の一つと言えます。   干したり、取り込んだり、 時間がない時ほど面倒に感じてしょうがないです。   ドラム式洗濯乾燥機でも十分なんですが、 なかなか高価で一人暮らしでは、手が届きにくい。   少しでも、めんどうな洗濯を解消したいはず。 そこで、苦労する洗濯問題を踏まえて、 ...

ReadMore

買ってよかった子育てグッズを【大公開】|あると便利なオムツグッズおすすめ3選

暮らし オススメ3選

買ってよかった子育てグッズを【大公開】|あると便利なオムツグッズおすすめ3選

こんにちは、マーボーです。 今回は、買ってよかった子育てグッズをテーマに「あると便利なオムツグッズ」を厳選して3つ紹介していきます。   子育てにおいて、 オムツは欠かせないモノです。   その日から始まる「オムツ替え」 新生児だと「2~3時間」おきにオムツ替えとかなり多い。   最初はオムツ替えに苦労しますが、 慣れてしまえば、簡単な作業です。   でも最初は本当に苦労します。   この記事を読んでいるあなたは、すごくラッキーです。 苦労するオムツ問題を ...

ReadMore

【大公開】こどもちゃれんじを始めて4年|我が家がこどもちゃれんじを選んだ「3つ」の理由

子育て 経験・持論

【大公開】こどもちゃれんじを始めて4年|我が家がこどもちゃれんじを選んだ「3つ」の理由

こんにちは、マーボーです。 今回は、ベネッセこどもちゃれんじをテーマに「我が家がこどもちゃれんじを選んだ理由」についてお話していきます。 【こどもチャレンジ】 数ある通信教材の中で、 どの通信教材がいいか正直言って迷いますよね。   したいけど「どうかな?」 なんて迷いもあるはず。   「続かなかったらどうしよう」 「子供が喜んでくれるかちょっと不安」   この記事を読んでいるあなたは、凄くラッキーです。 こどもちゃれんじの残念な点を踏まえて、我が家がこどもちゃれんじを選んだ ...

ReadMore

暮らし 仕事&生活

買ってよかった子育てグッズを【大公開】|我が家がおすすめする子育て生活用品

こんにちは、マーボーです。 今回は、買って良かった子育てグッズをテーマに「我が家がおすすめする子育て生活用品」を紹介していきます。   最近では、便利な子育てグッズが本当に多いですよね。 量販店やネット販売でも目にする頻度も多い。   便利そうに見えるけど、実際にどうか不安。 買っても使わなかったら、もったいないですよね。   「あれも」「これも」と購入していれば、 お金もかかるし、物も増えてしまいます。   子育てグッズに関して言えば、 「無駄な出費を減らしていい ...

ReadMore

【大公開】子育てにオススメAmazon|定期お得便で我が家が購入している「3つ」のモノ

暮らし 育児&家事

【大公開】子育てにオススメAmazon|定期お得便で我が家が購入している「3つ」のモノ

こんにちは、マーボーです。 今回は、子育てにオススメできるAmazonをテーマに「Amazon定期お得便で我が家購入しているモノ」を紹介していきます。   子供が生まれると、大変と感じることの一つに、 「買い物」がランクインしてくるはず。   やっぱり子連れでの買い物の大変さは、 涙がでるレベルです。   特に子育てが始まったばかりの頃は、 右も左も分からないことだらけ、育児で使う消耗品の買い物も一苦労。   大変な育児はどうにかしたいですよね。 そこで、育児での消 ...

ReadMore

おままごとに欠かせない可愛いキッチンを【超厳選】|プラスティック製おままごとキッチンおすすめ3選

暮らし オススメ3選

おままごとに欠かせない可愛いキッチンを【超厳選】|プラスティック製おままごとキッチンおすすめ3選

こんにちは、マーボーです。 今回は、大好きなおままごとテーマに「プラスティック製のおままごとキッチン」を厳選して3つ紹介します。   「おままごとが好きな子供のために、 遊べるキッチンを買ってあげたい」   お子さんを持つ親であれば、 だれでもそんなこと思いますよね。   でも、おままごとキッチンもたくさん種類があって、 どんなタイプのおままごとキッチンが良いか正直いって悩みます。   子供のおもちゃは悩むことが多いですよね。 この記事を読んでいるあなたは凄くラッキ ...

ReadMore

暮らし 評価レビュー

【使ってみた】象印ストロータイプ水筒|気になる評価レビューと買いポイント

こんにちは、マーボーです。 今回は、息子にストロータイプの水筒を購入したので評価レビュー踏まえて、 実際の買いポイントについてお話していきます。   息子に購入した水筒はこちら。 リンク   我が家が子供に水筒を購入したきっかけは、 お出かけ時の水分補給をさせたかったからです。   もちろんお出かけ時は、コンビニやスーパーでペットボトルのお茶を毎度購入してもよいですが、 お金もかかり、毎回の購入はちょっとキツイです。   持参した方が節約にもなるので水筒を購入。 & ...

ReadMore

暮らし 子育て

【必見】公園に持って行きたいおもちゃはコレ!|公園遊びで活躍する「3つ」のおもちゃ

こんにちは、マーボーです。 今回は、公園に持って行きたいおもちゃをテーマに「公園遊びで活躍するおもちゃ」を紹介していきます。   子供ができると公園に一緒に行く機会というのは、 抜群に増えてきますよね。   大型遊具もあれば、大きな広場もあるので、 子供は大興奮。   もちろん大型遊具だけでも思いっきり楽しめますが、 せっかくなので、おもちゃも持参して子供と一緒に公園遊びを楽しみましょう。   この記事を読んでいるあなたは、すごくラッキーです。 公園遊びの魅力を踏ま ...

ReadMore

【超必見】オンラインパーソナルトレーニングジム「プレズ」|気になる特徴と口コミ

暮らし 特徴と口コミ

【超必見】オンラインパーソナルトレーニングジム「プレズ」|気になる特徴と口コミ

こんにちは、マーボーです。 今回は、オンラインパーソナルトレーニング「プレズ」の特徴と口コミについてお話していきます。     店舗型のパーソナルトレーニングジムも増え、 自分の身体のことを考える機会も多くなりました。   特に子育て世帯のママさんは、ダイエットや自身の健康づくりに 「トレーニング」を始めることも少なくありません。   ただ、子育てしているとなかなか時間も取れずに、 パーソナルトレーニングを受ける暇なんてありませんよね。   でも「自身の健 ...

ReadMore

【超必読】子供と楽しく公園で遊ぶために|公園遊びで押さえたい「3つ」の注意点

暮らし 育児&家事

【超必読】子供と楽しく公園で遊ぶために|公園遊びで押さえたい「3つ」の注意点

こんにちは、マーボーです。 今回は、子供と公園をテーマに「公園で楽しく遊ぶときの注意点」についてお話していきます。   「休みの日は子供と公園に行って遊ぶ」 そんなご家庭も多いはずです。   家の中で過ごすのは親も子供もストレスが溜まるもの。 ストレスを溜めずに過ごすには公園が一番。   でもちょっと待って下さい。   大きな事故に繋がらないためにも、 公園で遊ぶ前に注意点をしっかり押さえておきましょう。   この記事を読んでいるあなたは、すごくラッキーで ...

ReadMore

暮らし 育児&家事

【必読】子供連れの遠出|車内のぐぜりを対処する3つのコツ

こんにちは、マーボーです。

今回は、子供連れの遠出をテーマに、「車内のぐぜりを対処するコツ」についてお話ししていきます。

 

ちょっとした用事、買い物など車で外出ならまだしも、

帰省や旅行、ロングドライブになると長時間の車内に落ち着かず、子供がぐぜったりしますよね。

 

車での遠出は公共の交通機関よりはるかに「楽ちん」ですが、車の中で子供がぐぜりだすと「大変」

 

いつもと違う子供の状況で、パニックになった経験もあるはずです。

 

僕も家族とよく遠出します。初めて遠出したのは息子が一歳になってない頃でした。

子供も慣れない環境と車という狭い空間に終始ぐずぐず。どうしていいか分からず、夫婦共々パニックになった苦い経験があります。

 

この記事を読んでいるあなたは、凄くラッキーです

子供連れの遠出時の注意点を含めて、子供の車内でのぐぜりを対処するコツを紹介します。

家族で安心して、子供連れの遠出ができるはずです。

 

【ぐぜりを対処するコツはたった3つ】家族で楽しく出発しましょう。

  • お菓子で気をそらす
  • おもちゃで気をそらす
  • コミュニケーション取っていく

 

こんな方におすすめ

  • 家族で遠出を考えているあなた
  • 車内での子供のぐぜりが心配なあなた
  • ぐぜった時の対処法を知りたいあなた

※ただし、「ぐぜってもお構いなし」「そんなの関係ねぇ。目的地までかっ飛ばすぜ」的な素敵な考えを持っている方の閲覧は禁止ですよ。

 

記事の内容

  • 子供連れの遠出はいつから大丈夫?
  • 子供連れ遠出の注意点
  • 車内のぐぜりを対処するコツ

 

子供連れの遠出はいつから大丈夫?

 

子供と楽しく遠出と言っても、いったいいつから出かけていいのか気になりますよね。

生まれたばかりの「赤ちゃん」との外出は不安で仕方がありません。ママの体も回復途中なので、いきなり遠出もできませんよね。

 

だいたい最初の外出は、退院含めて「1ヶ月検診」の時ではないでしょうか。

初めのうちは短時間の外気浴から始まり、徐々に時間を伸ばしていくのが望ましいと言われています。

 

  • 短めの外気浴
  • 人混みを避けた散歩

 

初めのうちは徐々に外の環境に慣らしていきましょう。

 

では、子連れの遠出はいつから大丈夫なのか、これに関しては個人差もあります。

 

  • 首がしっかり座ってから
  • 離乳食が始まった頃から

 

だいたい4ヶ月頃から首が座ってくるので、それ以降という意見が多いようです。

 

僕のところは、里帰り出産だったので4ヶ月〜5ヶ月くらいは、奥さんの実家で過ごしてました。

出産して6ヶ月くらいで遠出と言いますか、今の住まいに帰ってきた感じですねぇ。

 

その頃になるとママの体力も回復してきているので、

お互い無理をしない範囲で「遠出」を考えてみるのもいいですね。

 

子供連れ遠出の注意点

 

子供と一緒にどこに行きたいですか?

 

  • 旅行
  • ちょっと遠くにドライブ

 

公共の交通機関を利用して「旅行」を楽しむのもいいですが、いろんな融通が利くのは当然「車」です。

子供の状態に合わせて休憩もスムーズに取ることもでき、周りに気をつかう心配もいりません。

 

車だったら子供が「ぐぜって」も安心。

でも、極力「ぐぜって」ほしくはないですよね。

 

せっかくの楽しいお出かけ、「ぐぜって」パニックにならないためにも注意点を押さえておきましょう。

 

  • 出発前の準備
  • 車内環境を整える
  • 適度な休憩

 

子供との遠出は楽しいんですが、車内といういつもと違う環境になります。

子供が「ぐぜった」ときにもスムーズに対応できれば、子供もストレスなく快適に過ごせるはずです。

 

楽しいお出かけにしていきましょう。

 

 

子供連れ遠出の注意点|出発前の準備

子供連れの遠出では「出発前の準備」はすごく大切です。

準備を怠っていると急なトラブルに対応できなくなり、子供もあなた自身も「ぐぜって」しまう結果になるので注意しましょう。

 

  • 行き先コースの確認
  • 持っていく物の確認

 

目的地が決まると、しっかりコースの確認をしましょう。

事前に渋滞しやすい場所や悪路などのリサーチが済んでいれば、スムーズに目的地まで行けます。

 

子供がぐぜった時にすぐに対応できるように、休憩できる場所も事前にリサーチできればしておきましょう。

持っていく物もしっかり準備確認が必須。

 

当日慌てて準備して、忘れ物があっては困りますよね。

子供の準備物は予想以上にいっぱい。

 

  • オムツ
  • お尻ふき
  • 着替え
  • お菓子
  • おもちゃ

 

前日に準備し、当日確認するくらいの気持ちでいきましょう。

 

子供連れ遠出の注意点|車内環境を整える

出発前は車内環境を整えることを忘れないで下さい。

車内が散らかってたり、物が散乱していると窮屈に感じます。

 

しっかり整理整頓された車内を作りましょう。

パパ、ママの私物をはじめ、子供の「おもちゃ」「飲み物」を取り出しやすい位置に配置しておくと何かあった時にサッと取り出せます。

 

  • お菓子
  • 飲み物
  • おもちゃ

 

出発前に助手席や後部座席の取り出しやすい場所に配置しておきましょう。

ウェットティッシュなどの配置も忘れないで下さい。

 

ちなみに我が家では、ウェットティッシュの代わりに「お尻ふき」で代用していまーす。

「お尻ふき」って案外何にでも使えてすごく重宝してたりします。

 

子供連れ遠出の注意点|適度な休憩

一気に目的地まで行く必要はありません。「適度な休憩」は取って下さい。

行き先コースの確認で、休憩できる場所を事前に調べていると、していないでは雲泥の差です。

 

オムツ交換ができる広いトイレがあればいいですね。

車内で替えようと思えば替えれますが、狭いので広いトイレであればスムーズに替えれます。

 

  • 道の駅
  • 高速道のサービスエリア

 

お子さんの調乳用の「お湯」もサービスエリアでならゲットできるはずです。

その辺のリサーチも抜かりなくしておきましょう。

 

この辺のリサーチが済んでいれば、トイレ休憩やミルク、授乳の他にグルメも楽しめるはずです。

ずっと狭い車内ですので、外の空気を吸って気分転換しながら遠出を楽しみましょう。

 

遠出の休憩も楽しいものですよ。

 

車内のぐぜりを対処するコツ

 

子供も「気分」があるので、どうしてもぐぜってしまうときだってあります。

絶対ぐぜらない子なんていないですよね。

 

狭い車内で、ずっとチャイルドシートに縛られているので、ストレスも溜まりぐぜります。

当然ぐぜります。

 

いつもと違う子供の様子にパニックになりがちです。

家族で遠出中、子供がぐぜってしまうことがあなたにもあると思いますが、落ち着いて対処すれば大丈夫です。

 

  • お菓子で気をそらす
  • おもちゃで気をそらす
  • コミュニケーション取っていく

 

休憩を取りたいけど、ちょっと取れない場合って誰でもあると思うんですよ。

渋滞に巻き込まれたとか、回りに休憩できる場所がないとかで、子供がぐぜってどうしようもない時は上手に対処していきましょう。

 

対処するコツをお話ししていきます。

車内のぐぜりを対処するコツ|お菓子で気をそらす

長時間の車の移動はお腹もすきます。

だんだん子供の機嫌も悪くなりぐぜり出してきたら、「お菓子」の出番です。

 

出発前に準備時てサッと取り出せる位置にあると、お菓子を探す時間もはぶけますよ。

子供がぐぜってしまうと、慌ててしまいパニックになりやすので、「お菓子」は分かりやすい位置がおすすめです。

 

  • 座席のポケット
  • 座席のサイド
  • チャイルドシートのサイド

 

子供が好きなお菓子、よく家で食べているお菓子があるといいですよね。

いつも食べているお菓子があると、落ち着くはずです。

 

車内のぐぜりを対処するコツ|おもちゃで気をそらす

ずっと狭い車内では、環境も変わらず飽きてくるもの。

チャイルドシートに縛られていてはだんだん機嫌も悪くなり、ぐぜってしまいます。

 

チャイルドシートサイドにあらかじめ用意していれば、勝手遊んでくれるはずですよ。

 

  • お気に入りのおもちゃ
  • いつも遊んでいるおもちゃ

 

ちょっと違う車内の環境に、いつもの「おもちゃ」があると子供も喜びます。

「荷物になるから」と思わず持っていってあげましょう。

 

後部座席にモニターを付けるとDVDも一緒に楽しめるのオススメですよ。

いつも遊んでいる「おもちゃ」といつも見ている「DVD」があれば楽しいお出かけになるはずです。

 

車内のぐぜりを対処するコツ|コミュニケーション取っていく

どんどん子供とお話ししながら行きましょう。

まだ子供が小さくて言葉がはっきりしていなくても大丈夫です。

 

積極的にお話ししていきましょう。

おしゃべり以外にも、

  • 歌をうたったり
  • 手遊びをしたり

 

歌は運転しながらでも歌えますよね。

いろんなコミュニケーションを取って楽しく過ごせれば、狭い車内も快適なはずです。

 

その際、ママとパパのコミュニケーションも忘れずに。

二人がイライラしていると楽しい遠出も台無しです。

 

夫婦円満は車内円満を心掛けて下さい。

 

マーボーのまとめ

車内のぐぜりの対処についてお話ししてきました。

家族で出かけたりすると、子供が小さいうちは狭い車内ではぐぜってしまいます。

 

まだ子供と出かけてないとか、今後遠出を考えている方も「子供の車内のぐぜり」は避けて通れません。

覚悟しておきましょう。

 

ただし、今回紹介した「注意点」「コツ」さえ押さえれば、子供が車内でぐぜってもパニックにならずに済みます。

 

【注意点】

  • 出発前の準備
  • 車内環境を整える
  • 適度な休憩

 

【コツ】

  • お菓子で気をそらす
  • おもちゃで気をそらす
  • コミュニケーション取っていく

 

家族で楽しくお出かけしましょう。

チャイルドシートを忘れずに、気をつけていってらっしゃい。

 

ランキングに参加中「ポチ」っとして頂くと励みになります。

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

マーボー

はじめまして、子育て|暮らしの情報発信【マヒログ】を運営しているマーボーです。 長崎の田舎で「妻」と「息子」の三人で静かに暮らしています。 当ブログは理学療法士で、一児のパパであるマーボーが、子育てをしている「パパさん」「ママさん」の何かに響いたらいいなという思いで運営しているブログです。 「家族で笑える日常にふぉーかす」ぜひマヒログをよろしくお願いします。 SNSでのいいねやフォローありがとうございます。

-暮らし, 育児&家事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。