暮らし オススメ3選

一人暮らしにおすすめの便利グッズを【超厳選】|あると便利な洗濯アイテムおすすめ3選

こんにちは、マーボーです。 今回は、一人暮らしにおすすめの便利グッズをテーマに「あると便利な洗濯アイテム」を厳選して「3つ」紹介していきます。   一人暮らしの課題といえば「洗濯」 めんどうな作業の一つと言えます。   干したり、取り込んだり、 時間がない時ほど面倒に感じてしょうがないです。   ドラム式洗濯乾燥機でも十分なんですが、 なかなか高価で一人暮らしでは、手が届きにくい。   少しでも、めんどうな洗濯を解消したいはず。 そこで、苦労する洗濯問題を踏まえて、 ...

ReadMore

買ってよかった子育てグッズを【大公開】|あると便利なオムツグッズおすすめ3選

暮らし オススメ3選

買ってよかった子育てグッズを【大公開】|あると便利なオムツグッズおすすめ3選

こんにちは、マーボーです。 今回は、買ってよかった子育てグッズをテーマに「あると便利なオムツグッズ」を厳選して3つ紹介していきます。   子育てにおいて、 オムツは欠かせないモノです。   その日から始まる「オムツ替え」 新生児だと「2~3時間」おきにオムツ替えとかなり多い。   最初はオムツ替えに苦労しますが、 慣れてしまえば、簡単な作業です。   でも最初は本当に苦労します。   この記事を読んでいるあなたは、すごくラッキーです。 苦労するオムツ問題を ...

ReadMore

【大公開】こどもちゃれんじを始めて4年|我が家がこどもちゃれんじを選んだ「3つ」の理由

子育て 経験・持論

【大公開】こどもちゃれんじを始めて4年|我が家がこどもちゃれんじを選んだ「3つ」の理由

こんにちは、マーボーです。 今回は、ベネッセこどもちゃれんじをテーマに「我が家がこどもちゃれんじを選んだ理由」についてお話していきます。 【こどもチャレンジ】 数ある通信教材の中で、 どの通信教材がいいか正直言って迷いますよね。   したいけど「どうかな?」 なんて迷いもあるはず。   「続かなかったらどうしよう」 「子供が喜んでくれるかちょっと不安」   この記事を読んでいるあなたは、凄くラッキーです。 こどもちゃれんじの残念な点を踏まえて、我が家がこどもちゃれんじを選んだ ...

ReadMore

暮らし 仕事&生活

買ってよかった子育てグッズを【大公開】|我が家がおすすめする子育て生活用品

こんにちは、マーボーです。 今回は、買って良かった子育てグッズをテーマに「我が家がおすすめする子育て生活用品」を紹介していきます。   最近では、便利な子育てグッズが本当に多いですよね。 量販店やネット販売でも目にする頻度も多い。   便利そうに見えるけど、実際にどうか不安。 買っても使わなかったら、もったいないですよね。   「あれも」「これも」と購入していれば、 お金もかかるし、物も増えてしまいます。   子育てグッズに関して言えば、 「無駄な出費を減らしていい ...

ReadMore

【大公開】子育てにオススメAmazon|定期お得便で我が家が購入している「3つ」のモノ

暮らし 育児&家事

【大公開】子育てにオススメAmazon|定期お得便で我が家が購入している「3つ」のモノ

こんにちは、マーボーです。 今回は、子育てにオススメできるAmazonをテーマに「Amazon定期お得便で我が家購入しているモノ」を紹介していきます。   子供が生まれると、大変と感じることの一つに、 「買い物」がランクインしてくるはず。   やっぱり子連れでの買い物の大変さは、 涙がでるレベルです。   特に子育てが始まったばかりの頃は、 右も左も分からないことだらけ、育児で使う消耗品の買い物も一苦労。   大変な育児はどうにかしたいですよね。 そこで、育児での消 ...

ReadMore

おままごとに欠かせない可愛いキッチンを【超厳選】|プラスティック製おままごとキッチンおすすめ3選

暮らし オススメ3選

おままごとに欠かせない可愛いキッチンを【超厳選】|プラスティック製おままごとキッチンおすすめ3選

こんにちは、マーボーです。 今回は、大好きなおままごとテーマに「プラスティック製のおままごとキッチン」を厳選して3つ紹介します。   「おままごとが好きな子供のために、 遊べるキッチンを買ってあげたい」   お子さんを持つ親であれば、 だれでもそんなこと思いますよね。   でも、おままごとキッチンもたくさん種類があって、 どんなタイプのおままごとキッチンが良いか正直いって悩みます。   子供のおもちゃは悩むことが多いですよね。 この記事を読んでいるあなたは凄くラッキ ...

ReadMore

暮らし 評価レビュー

【使ってみた】象印ストロータイプ水筒|気になる評価レビューと買いポイント

こんにちは、マーボーです。 今回は、息子にストロータイプの水筒を購入したので評価レビュー踏まえて、 実際の買いポイントについてお話していきます。   息子に購入した水筒はこちら。 リンク   我が家が子供に水筒を購入したきっかけは、 お出かけ時の水分補給をさせたかったからです。   もちろんお出かけ時は、コンビニやスーパーでペットボトルのお茶を毎度購入してもよいですが、 お金もかかり、毎回の購入はちょっとキツイです。   持参した方が節約にもなるので水筒を購入。 & ...

ReadMore

暮らし 子育て

【必見】公園に持って行きたいおもちゃはコレ!|公園遊びで活躍する「3つ」のおもちゃ

こんにちは、マーボーです。 今回は、公園に持って行きたいおもちゃをテーマに「公園遊びで活躍するおもちゃ」を紹介していきます。   子供ができると公園に一緒に行く機会というのは、 抜群に増えてきますよね。   大型遊具もあれば、大きな広場もあるので、 子供は大興奮。   もちろん大型遊具だけでも思いっきり楽しめますが、 せっかくなので、おもちゃも持参して子供と一緒に公園遊びを楽しみましょう。   この記事を読んでいるあなたは、すごくラッキーです。 公園遊びの魅力を踏ま ...

ReadMore

【超必見】オンラインパーソナルトレーニングジム「プレズ」|気になる特徴と口コミ

暮らし 特徴と口コミ

【超必見】オンラインパーソナルトレーニングジム「プレズ」|気になる特徴と口コミ

こんにちは、マーボーです。 今回は、オンラインパーソナルトレーニング「プレズ」の特徴と口コミについてお話していきます。     店舗型のパーソナルトレーニングジムも増え、 自分の身体のことを考える機会も多くなりました。   特に子育て世帯のママさんは、ダイエットや自身の健康づくりに 「トレーニング」を始めることも少なくありません。   ただ、子育てしているとなかなか時間も取れずに、 パーソナルトレーニングを受ける暇なんてありませんよね。   でも「自身の健 ...

ReadMore

【超必読】子供と楽しく公園で遊ぶために|公園遊びで押さえたい「3つ」の注意点

暮らし 育児&家事

【超必読】子供と楽しく公園で遊ぶために|公園遊びで押さえたい「3つ」の注意点

こんにちは、マーボーです。 今回は、子供と公園をテーマに「公園で楽しく遊ぶときの注意点」についてお話していきます。   「休みの日は子供と公園に行って遊ぶ」 そんなご家庭も多いはずです。   家の中で過ごすのは親も子供もストレスが溜まるもの。 ストレスを溜めずに過ごすには公園が一番。   でもちょっと待って下さい。   大きな事故に繋がらないためにも、 公園で遊ぶ前に注意点をしっかり押さえておきましょう。   この記事を読んでいるあなたは、すごくラッキーで ...

ReadMore

暮らし オススメ3選

【超厳選】子供とお絵描き|持ち運びに最適な電子タイプのお絵かきボード オススメ3選

こんにちは、マーボーです。

今回は、子供とお絵描きをテーマに「持ち運びに最適な電子タイプのお絵かきボード」を厳選して3つ紹介します。

 

「出かけた先でも子供が退屈せず遊べるように」「退屈な車の中や公共の交通機関でも気がまぎれるように」

何かと子供にとっては「退屈な場所」

 

落ち着きがなく子供の面倒を見るのも大変ですよね。

そんな時は、持ち運びに便利な「電子タイプのお絵かきボード」が超オススメ。

 

退屈な場所でも子供が「お絵描き」しながら過ごせれば、親も安心ですよね。

この記事を読んでいるあなたは、凄くラッキーです。

 

電子タイプのお絵かきボードの注意点を踏まえて、

オススメの電子タイプのお絵かきボードを厳選して3つ紹介していきます。

 

「ちょっとお出かけ、子供にとっての退屈しのぎ」にサッと取り出してお絵描き。

場所を選ばずお絵描きできれば過ごし方の幅も広がりますね。

 

こんな方におすすめ

  • 子供の退屈しのぎになるおもちゃがほしいと感じているあなた
  • 収納にも困らないお絵かきボードがほしいと感じているあなた
  • お絵かきボードの購入を考えているあなた

※ただし「退屈にすのぎにはスマホがあるので大丈夫」「特にお絵かきボードの購入は考えていない」そんなあなたの閲覧は不向きかもしれません。

 

記事の内容

  • 電子タイプのお絵かきボードの注意点
  • 電子タイプのお絵かきボード オススメ3選

 

電子タイプのお絵かきボードの注意点

コンパクトで収納にも困らない「電子タイプのお絵かきボード」

サッと取り出せて、お家だけではなく「場所を選ばず」にお絵描きが楽しめるのも嬉しいですよね。

 

ただし、電子タイプのお絵かきボードを購入する前に注意点を把握しておきましょう。

購入した後に「ちょっと違った」「失敗した」なんてことがないようにしたいですよね。

 

注意ポイント

  • 叩いたり落としたり衝撃に弱い
  • 大きいサイズはちょっと不便
  • 年齢が小さいと使いこなせない

 

買って後悔しないためにも、

注意点を把握して、お子さんにぴったりの「電子タイプのお絵かきボード」を購入すのことがオススメ。

 

電子タイプのお絵かきボードの注意点|衝撃に弱い

「電子タイプのお絵かきボード」機械なので、子供が叩いたりとか落としたりした衝撃にはちょっと弱いです。

すぐに壊れるということは、ありませんが心配ですよね。

 

主に子供が使う「お絵かきボード」なので、

「叩いたり」「落としたり」することは覚悟しましょう。

 

  • けっこう雑に扱われる

 

子供のながらに楽しんでお絵描きをしているので、

しょうがないですが、衝撃には注意が必要ですね。

 

電子タイプのお絵描きボードの注意点|大きいサイズは不便

画面が大きいとたくさんお絵描きできますが、

「持ち運び」に不向き。

 

バッグに入らなかったり、

結局かさばってしまい、不便と感じることもあるので「電子タイプのお絵描きボード」のサイズには注意しましょう。

 

  • かさばる

 

大きいと持ち運び不便でかさばる原因に、

また、子供のサイズにも合わずに使いにくく感じてしまうこともあります。

 

楽しくお絵描きができないと、

持っていても仕方ないですよね。

 

電子タイプのお絵描きボードの注意点|年齢が小さいと使いこなせない

子供の年齢が「1歳前後」だと自分では使いこなせないかもしれません。

 

最初はお父さん、お母さんと親と一緒に、

「線を描いたり」「丸を描いたり」となぞったりする楽しみ方ができます。

ただし、自分で操作してお絵描きを楽しむのは難しい。

 

  • 操作できない

 

また「興味を示さなかったり」「別のおもちゃが気になったり」する場合も。

 

ある程度、子供の年齢が上がってくると操作も覚えて、

電子タイプのお絵描きボードで遊べるはずです。

 

電子タイプのお絵描きボード オススメ3選

お値段もそこまで高くなく手に入りやすく、

iPadタブレットなどと違って「ブルーライト」も出ないので目にも優しい特徴があります。

 

お子さんに与えても「安心」クレヨンやペンなどのお絵描きと違い汚れないので、

後片付けもらくらく。

 

また、画材の用意も必要なくかさばらず持ち運びにも便利、場所を選ばずにお絵描きが楽しめますね。

 

  • 値段が安くお手頃価格
  • ブルーライトを発しない

 

外出時や車や公共の交通機関、退屈な場所場所でどこでも「お絵描き」

 

MiluMilu お絵かきボード


 

画面サイズは「10インチ」と丁度いいサイズで収納も場所をとる心配はありません。

重さも「150グラム」しかなく、持ち運びにも最適。

 

ブルーライトカットなので子供の目を傷つける心配なし。

 

  • 収納、持ち運びに最適
  • ブルーライトカット

 

色鮮やかでカラフルなお絵描き、退屈さも忘れてお絵描きできるので、

いろんな絵を描いて楽しんじゃいましょう。

 

場所を選ばず、子供がお絵描きで楽しんでくれれば、

親も助かりますね。

 

Booberg お絵かきボード


 

画面サイズは「10インチ」子供でも描きやすいぴったりサイズ。

重さも175グラムと持ち運びもらくらく。

 

ブルーライトを発しない液晶パットなので、

子供の目を傷つける心配はありません。

 

  • 持ち運びらくらく
  • ブルーライトカット

 

画材がかさばる心配もなく、お出かけにピッタリ。

 

もちろん、退屈なお家時間でもサッと取り出せてお絵描きができるので、

子供も夢中になってお絵描きが楽しめること間違いなし。

 

HOMESTEC 半透明 お絵かきボード


 

画面サイズは「11インチ」子供でも十分に扱いやすサイズ。

持ち運びやすいサイズでお出かけにも最適。

 

ブルーライトカットで子供の目にも安心。

新しい半透明画面で楽しくお絵描き。

 

  • 持ち運びに最適
  • ブルーライトカット
  • 半透明画面

 

半透明画面で写し描きができ、

お絵描きや遊びの幅も広がりますね。

 

描いて消して繰り返し使えるので、

子供もお絵描きを十分に楽しむことができるはずですよ。

 

マーボーのまとめ

電子タイプのお絵かきボードの注意点を含めて、オススメの電子タイプのお絵かきボードを厳選して3つ紹介してきました。

コンパクトサイズで、お家でも収納に困らずかさばる心配もない「お絵かきボード」かさばる心配がないので、持ち運びもらくらく。

 

車や公共の交通機関での移動は子供にとってはすごく退屈なもの。

そんな退屈な時間は「お絵描き」で解決。

 

サッと取り出してお絵描きできれば、子供も夢中になること間違いなし。

そんな電子タイプのお絵かきボードの注意点は3つ。

 

注意ポイント

  • 叩いたり落としたり衝撃に弱い
  • 大きいサイズはちょっと不便
  • 年齢が小さいと使いこなせない

 

「なんかちょっと違う」「思っていたのと違った」

なんてことがないようにしたいですよね。

 

子供が扱うので、ちょっと雑に扱われたりと心配、良かれと思って大きいサイズを購入したがなんか不便。

子供の年齢が小さいと一人で扱えなかったり、興味を持つ物もチラホラ変わりなかなか夢中で遊んでくれません。

 

ただしお家の中だろうが、外だろうが場所を選ばずにお絵描きができれば「子供との過ごし方」で悩む心配はいっさいなし。

「電子タイプのお絵かきボード」一家に一台の時代ですよ。

 




 

ランキングに参加中「ポチ」っとして頂くと励みになります。

にほんブログ村 家族ブログ 子供待ち夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

マーボー

はじめまして、子育て|暮らしの情報発信【マヒログ】を運営しているマーボーです。 長崎の田舎で「妻」と「息子」の三人で静かに暮らしています。 当ブログは理学療法士で、一児のパパであるマーボーが、子育てをしている「パパさん」「ママさん」の何かに響いたらいいなという思いで運営しているブログです。 「家族で笑える日常にふぉーかす」ぜひマヒログをよろしくお願いします。 SNSでのいいねやフォローありがとうございます。

-暮らし, オススメ3選

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。