暮らし オススメ3選

一人暮らしにおすすめの便利グッズを【超厳選】|あると便利な洗濯アイテムおすすめ3選

こんにちは、マーボーです。 今回は、一人暮らしにおすすめの便利グッズをテーマに「あると便利な洗濯アイテム」を厳選して「3つ」紹介していきます。   一人暮らしの課題といえば「洗濯」 めんどうな作業の一つと言えます。   干したり、取り込んだり、 時間がない時ほど面倒に感じてしょうがないです。   ドラム式洗濯乾燥機でも十分なんですが、 なかなか高価で一人暮らしでは、手が届きにくい。   少しでも、めんどうな洗濯を解消したいはず。 そこで、苦労する洗濯問題を踏まえて、 ...

ReadMore

買ってよかった子育てグッズを【大公開】|あると便利なオムツグッズおすすめ3選

暮らし オススメ3選

買ってよかった子育てグッズを【大公開】|あると便利なオムツグッズおすすめ3選

こんにちは、マーボーです。 今回は、買ってよかった子育てグッズをテーマに「あると便利なオムツグッズ」を厳選して3つ紹介していきます。   子育てにおいて、 オムツは欠かせないモノです。   その日から始まる「オムツ替え」 新生児だと「2~3時間」おきにオムツ替えとかなり多い。   最初はオムツ替えに苦労しますが、 慣れてしまえば、簡単な作業です。   でも最初は本当に苦労します。   この記事を読んでいるあなたは、すごくラッキーです。 苦労するオムツ問題を ...

ReadMore

【大公開】こどもちゃれんじを始めて4年|我が家がこどもちゃれんじを選んだ「3つ」の理由

子育て 経験・持論

【大公開】こどもちゃれんじを始めて4年|我が家がこどもちゃれんじを選んだ「3つ」の理由

こんにちは、マーボーです。 今回は、ベネッセこどもちゃれんじをテーマに「我が家がこどもちゃれんじを選んだ理由」についてお話していきます。 【こどもチャレンジ】 数ある通信教材の中で、 どの通信教材がいいか正直言って迷いますよね。   したいけど「どうかな?」 なんて迷いもあるはず。   「続かなかったらどうしよう」 「子供が喜んでくれるかちょっと不安」   この記事を読んでいるあなたは、凄くラッキーです。 こどもちゃれんじの残念な点を踏まえて、我が家がこどもちゃれんじを選んだ ...

ReadMore

暮らし 仕事&生活

買ってよかった子育てグッズを【大公開】|我が家がおすすめする子育て生活用品

こんにちは、マーボーです。 今回は、買って良かった子育てグッズをテーマに「我が家がおすすめする子育て生活用品」を紹介していきます。   最近では、便利な子育てグッズが本当に多いですよね。 量販店やネット販売でも目にする頻度も多い。   便利そうに見えるけど、実際にどうか不安。 買っても使わなかったら、もったいないですよね。   「あれも」「これも」と購入していれば、 お金もかかるし、物も増えてしまいます。   子育てグッズに関して言えば、 「無駄な出費を減らしていい ...

ReadMore

【大公開】子育てにオススメAmazon|定期お得便で我が家が購入している「3つ」のモノ

暮らし 育児&家事

【大公開】子育てにオススメAmazon|定期お得便で我が家が購入している「3つ」のモノ

こんにちは、マーボーです。 今回は、子育てにオススメできるAmazonをテーマに「Amazon定期お得便で我が家購入しているモノ」を紹介していきます。   子供が生まれると、大変と感じることの一つに、 「買い物」がランクインしてくるはず。   やっぱり子連れでの買い物の大変さは、 涙がでるレベルです。   特に子育てが始まったばかりの頃は、 右も左も分からないことだらけ、育児で使う消耗品の買い物も一苦労。   大変な育児はどうにかしたいですよね。 そこで、育児での消 ...

ReadMore

おままごとに欠かせない可愛いキッチンを【超厳選】|プラスティック製おままごとキッチンおすすめ3選

暮らし オススメ3選

おままごとに欠かせない可愛いキッチンを【超厳選】|プラスティック製おままごとキッチンおすすめ3選

こんにちは、マーボーです。 今回は、大好きなおままごとテーマに「プラスティック製のおままごとキッチン」を厳選して3つ紹介します。   「おままごとが好きな子供のために、 遊べるキッチンを買ってあげたい」   お子さんを持つ親であれば、 だれでもそんなこと思いますよね。   でも、おままごとキッチンもたくさん種類があって、 どんなタイプのおままごとキッチンが良いか正直いって悩みます。   子供のおもちゃは悩むことが多いですよね。 この記事を読んでいるあなたは凄くラッキ ...

ReadMore

暮らし 評価レビュー

【使ってみた】象印ストロータイプ水筒|気になる評価レビューと買いポイント

こんにちは、マーボーです。 今回は、息子にストロータイプの水筒を購入したので評価レビュー踏まえて、 実際の買いポイントについてお話していきます。   息子に購入した水筒はこちら。 リンク   我が家が子供に水筒を購入したきっかけは、 お出かけ時の水分補給をさせたかったからです。   もちろんお出かけ時は、コンビニやスーパーでペットボトルのお茶を毎度購入してもよいですが、 お金もかかり、毎回の購入はちょっとキツイです。   持参した方が節約にもなるので水筒を購入。 & ...

ReadMore

暮らし 子育て

【必見】公園に持って行きたいおもちゃはコレ!|公園遊びで活躍する「3つ」のおもちゃ

こんにちは、マーボーです。 今回は、公園に持って行きたいおもちゃをテーマに「公園遊びで活躍するおもちゃ」を紹介していきます。   子供ができると公園に一緒に行く機会というのは、 抜群に増えてきますよね。   大型遊具もあれば、大きな広場もあるので、 子供は大興奮。   もちろん大型遊具だけでも思いっきり楽しめますが、 せっかくなので、おもちゃも持参して子供と一緒に公園遊びを楽しみましょう。   この記事を読んでいるあなたは、すごくラッキーです。 公園遊びの魅力を踏ま ...

ReadMore

【超必見】オンラインパーソナルトレーニングジム「プレズ」|気になる特徴と口コミ

暮らし 特徴と口コミ

【超必見】オンラインパーソナルトレーニングジム「プレズ」|気になる特徴と口コミ

こんにちは、マーボーです。 今回は、オンラインパーソナルトレーニング「プレズ」の特徴と口コミについてお話していきます。     店舗型のパーソナルトレーニングジムも増え、 自分の身体のことを考える機会も多くなりました。   特に子育て世帯のママさんは、ダイエットや自身の健康づくりに 「トレーニング」を始めることも少なくありません。   ただ、子育てしているとなかなか時間も取れずに、 パーソナルトレーニングを受ける暇なんてありませんよね。   でも「自身の健 ...

ReadMore

【超必読】子供と楽しく公園で遊ぶために|公園遊びで押さえたい「3つ」の注意点

暮らし 育児&家事

【超必読】子供と楽しく公園で遊ぶために|公園遊びで押さえたい「3つ」の注意点

こんにちは、マーボーです。 今回は、子供と公園をテーマに「公園で楽しく遊ぶときの注意点」についてお話していきます。   「休みの日は子供と公園に行って遊ぶ」 そんなご家庭も多いはずです。   家の中で過ごすのは親も子供もストレスが溜まるもの。 ストレスを溜めずに過ごすには公園が一番。   でもちょっと待って下さい。   大きな事故に繋がらないためにも、 公園で遊ぶ前に注意点をしっかり押さえておきましょう。   この記事を読んでいるあなたは、すごくラッキーで ...

ReadMore

暮らし 育児&家事

【必読】子供の睡眠|子供の寝かしつけで大切にしたいこと

こんにちは、マーボーです。

今回は、子供の睡眠をテーマに、「子供の寝かしつけで大切にしたいこと」についてお話していきます。

 

なかなか子供が夜寝ないで心配したり、子供と夜遅くまで付き合った経験が、あなたにもあるはずです。

一生懸命寝かしつけようとしても、なかなか夜寝てくれませんよね。

 

  • 何でうちの子だけこんなに寝ないのかな?
  • ほかの子はどんな寝かしつけ方をしているのか?
  • ほかの子は何時ころ寝かしつけてるのかな?

 

ちょっと気になったり、心配したりで「寝かしつけ」に苦労していることでしょう。

 

子供の寝かしつけで大切にしたいこと、ズバリ。

  • 眠れる環境を作る
  • 絵本の読み聞かせ
  • 寝る前のスマホを控える
  • 子供と一緒に添い寝をする

※記事後半で解説します。

 

その前に、子供の「寝かしつけ」を考える前に、意識してほしいことがあります。

 

  • 寝ない子は寝ない

 

寝る子は寝るし、寝ない子は寝ません。それも一つの子供の個性ですので大切にして下さい。

 

この記事を読んでいるあなたは、凄くラッキーです。

「寝ない子は寝ない」を前提に子供の寝かしつけについてお話していきます。

少しでも子供の寝かしつけが楽になるはずです。

 

こんな方におすすめ

  • 子供の寝かしつけに困っているあなた
  • 子供を無理に寝かしつけているあなた
  • なかなか子供が寝てくれないと感じているあなた

※ただし、「子供の寝かしつけには全然困ってない」と感じているあなたの閲覧は禁止ですよ。

 

参考

うちの子を参考にお話しすると、9時過ぎころから寝かしつけますが、元気に寝室で遊んでます。

親の方が先に寝落ちしてしまったりすることも多々あるくらいです。

 

記事の内容

  • 子供が眠らない原因
  • 子供の寝かしつけで大切にしたいこと

 

 

子供が眠らない原因

「子供がなかなか寝ない」「寝つきが悪く、すぐ起きる」ちょっと心配になってしまいますよね。

子供の成長をテーマに「睡眠」について解説しているので、こちらの記事も参考にしてみて下さい。

 

確かに、睡眠は子供の「個性」「体質」にもよりますが、家庭環境等も影響していると言われています。

家庭環境含めて、子供の眠らない原因について触れていきます。

 

  • 親の過剰な圧力
  • 親の生活習慣の変化
  • お昼寝の時間が長い
  • お昼寝のタイミング

 

 

見直せるところは、見直してみると良いかもしれないですね。

 

子供が眠らない原因|親の過剰な圧力

親が過剰に子供に「寝なさい」と圧力をかけることは避けましょう。

 

  • 早く寝なさい
  • いいから寝なさい

 

無理な寝かしつけは、お互いのストレスの原因になります。

子供が寝ないで「イライラ」して強く当たったり、当たられた子供は「泣いたり」して余計に寝ません。

 

  • まだ、遊びたい
  • 何で寝ないといけないの?

 

子供はこう思うモノ。

過剰な圧力がストレスの原因になり、子供の「眠らない」原因の一つです。

気持ちのコントロールが必要になりますね。

 

子供が眠らない原因|親の生活習慣の変化

「テレビ」「スマホ」の影響もあり夜遅くまで起きている、夜型の家庭も増えてきました。

また、「共働き」といった働く親の家庭環境に合わせた生活スタイルによる生活環境の変化も影響してきます。

 

  • 食事
  • お風呂

 

親の働く時間に影響され夜ご飯といった「食事」そして「入浴」も時間的にどんどんずれ込む形になります。

当然、「テレビ」「スマホ」も見ますので子供も覚醒してしまい結果「寝ない」原因となります。

 

子供には親と「遊ぶ時間」もありますので、遊ぶことにより目が覚めてしまい「寝ない」原因の一つです。

 

子供が眠らない原因|お昼寝の時間が長い

長時間の昼寝は夜寝ない原因になります。

 

  • 目安で2〜3時間程度

 

睡眠にはホルモンも関係してきます。

昼寝が長すぎると、夜「眠気を誘うホルモン」の分泌が少なくなり、なかなか眠くならなくなってしまいます。

 

昼食を食べてお昼寝をして「2〜3時間」で起こすようにしましょう。

「美味しいおやつ」を食べて、午後から元気に遊ばせるようにすると、良い感じに夜眠くなってくるはずですよ。

 

子供が眠らない原因|お昼寝のタイミング

お昼寝がズレ込んでしまうこともありますよね。

良いタイミングで眠らずに夕方あたりで寝てしまったこともあるでしょう。

 

お昼寝がずれ込んでしまうと、夜までの時間も短くなり寝ない原因の一つになってしまいます。

買い物など、遠くへのお出かけしたら、なかなか良いタイミングでのお昼寝は難しいですよね。

 

  • お出かけによる時間のズレ
  • お出かけによる覚醒

 

車の中で寝たり本来のお昼寝のタイミングや環境が変われば夜の睡眠にも影響してきます。

タイミングや環境が変われば生活のリズムの変化も考えられるので「寝ない」原因の一つです。

 

子供の寝かしつけで大切にしたいこと

「子供の寝かしつけ方」とか「子供を寝かしつける方法」よりもあえて「寝かしつける上で大切したいこ」として触れていきます。

冒頭で述べた通りで「寝ない子は寝ません」このことをちょっと意識すると楽です。

(※ただし、「あまりにも寝ない」と感じたら専門家に相談することをおすすめします)

 

家族で生活習慣を整えることが一番なんですが、なかなか上手くはいきません。

ちょっと無理して時間に追われるよりも自分たちにあったことから始めていくのベスト。

 

  • 無理に寝かしつける必要はない

 

眠くなるように誘導してくことが大切です。

子供の寝かしつけで大切にしたいこと3つ紹介します。

 

  • 眠れる環境を作る
  • 絵本の読み聞かせ
  • 寝る前のスマホを控える
  • 子供と一緒に添い寝をする

 

 

子供の寝かしつけで大切にしたいこと|眠れる環境を作る

電気が付いると、寝たくても寝れません。

それどころか逆に覚醒してしまいます。

 

子供の眠気を誘う環境を整えることから始めましょう。

 

  • 部屋の明るさの調整
  • 音楽を取り入れる(BGM)

 

寝るときに部屋が明るい状態だと、覚醒した脳が覚醒してしまい「寝る」という判断がつきづらいです。

テレビの電源を切って部屋を薄暗くして、寝る準備を整えましょう。

部屋を暗くする事で脳が落ち着きますので、子供もリラックスして眠気を誘えます。

 

音楽(BGM)を取り入れるのも効果的です。

  • 胎内音
  • スローテンポの音楽

 

「寝かしつけおもちゃ」を使うと、いい感じに子供の眠気を誘うことができ、寝ぐずりにも効果的です。

子供がリラックスできる環境を作りましょう。

 

子供の寝かしつけで大切にしたいこと|絵本の読み聞かせ

寝る前に「絵本の読み聞かせ」をしてみましょう。

絵本の読み聞かせを寝る前のコミュニケーションの一つとして取り入れてみて下さい。

 

絵本の読み聞かせを一つのコミュニケーションとして継続できれば、子供は「絵本」が楽しみになりますよね。

「今日はどんな絵本を読もうか?」「どんなお話が好き?」寝る前の楽しみを作ってみて下さい。

 

  • 楽しみを作る
  • 習慣にする

 

絵本の読み聞かせを一つの楽しみとして、寝る前の習慣にしていきましょう。

寝ることが楽しくなって、良い夢を見れるはずですよ。

 

我が家は絵本の読み聞かせの代わりに「ディズニードリームスイッチ」を導入。

子供の寝かしつけで大切にしたいこと|寝る前のスマホを控える

スマホは脳を覚醒させてしまう原因の一つです。

スマホから出る「ブルーライト」は気をつけましょう。

 

魅力的なアプリがいっぱいあり、子供は興味津々です。

もっと「スマホで遊びたい」「YouTube見たい」ですが、覚醒してしまい眠気が遠のいてしまいます。

 

  • 寝る30分前は見せない

 

寝る30分前は、スマホなどは極力控えましょう。

どうしてもスマホのアプリを使用してスローテンポの曲を使いたい、BGMでオルゴールを流したい場合はスマホの画面は見せずに、曲だけ聴かせるようすると良いですよ。

 

子供の寝かしつけで大切にしたいこと|子供と一緒に添い寝をする

添い寝は子供にとって、安心感を与えてくれます。

 

  • 手を繋いだり
  • 話しかけたり
  • 背中をさすったり

 

親とのスキンシップにより気持ちもリラックスできます。

リラックスすることによって、覚醒状態にあった脳や心拍も落ち着いてきます。

 

添い寝しながら、「今日は楽しかった?」「明日は何て遊ぼうか?」と子供と少しお話をしたり、背中をさすったり、トントンしたりスキンシップを意識して見て下さい。

 

子供も安心して眠ってくれるはずです。

 

マーボーのまとめ

子供の睡眠をテーマにお話ししてきました。

 

参考

20:00 お風呂

21:00 寝かしつけ

22:00 入眠

 

寝ないときは、「23:00」頃まで格闘しますが、僕の家庭ではこんな感じです。

確かに最初は心配しますが「寝ない原因」が少しでも分かると親も安心ですよね。

 

生活習慣を見直すことが難しい家庭は「寝かしつけで大切にしたいこと」を心がけてみて下さい。

 

  • 眠れる環境を作る
  • 絵本の読み聞かせ
  • 寝る前のスマホを控える
  • 子供と一緒に添い寝をする

 

お子さんも安心して、良い夢を見れるはずですよ。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

マーボー

はじめまして、子育て|暮らしの情報発信【マヒログ】を運営しているマーボーです。 長崎の田舎で「妻」と「息子」の三人で静かに暮らしています。 当ブログは理学療法士で、一児のパパであるマーボーが、子育てをしている「パパさん」「ママさん」の何かに響いたらいいなという思いで運営しているブログです。 「家族で笑える日常にふぉーかす」ぜひマヒログをよろしくお願いします。 SNSでのいいねやフォローありがとうございます。

-暮らし, 育児&家事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。